商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中身
メルマガ登録・解除
商品情報配信
父となる旅路
豊田信行先生の本(モリユリ・ミュージック・ミニストリーズ理事)

「父性・霊性・聖性が合流した大河を旅するようなスケールを持つ本著は、父や息子である男性は
もちろんのこと、父性原理を欠きやすい今日の日本の家庭と教会に重要な気づきを与え、
深い霊的刷新へと導くことだろう。」     (クリスチャン新聞掲載の水谷潔先生、書評より)

「父となる旅路」とありますが、父なる神の愛をより深く知る為に、女性にも大変お薦めの本です。

聖書に登場する信仰の英雄たちも父親としては失敗だらけ。その失敗から見えてくる父性ならではの役割とは? 幼い日に父を亡くした著者の喪失からの回復と神との和解、そして自身も父親となっていく経験を、聖書の登場人物と重ねながら綴る。



・定価 2,052円(税152円)
・販売価格 2,052円(税152円)
・購入数